お問い合わせ

トップ » 地域一番物流企業のつくり方  » 【地域一番物流企業のつくり方】新規協力会社探索の手法 / 橋本直行

地域一番物流企業のつくり方



【地域一番物流企業のつくり方】新規協力会社探索の手法 / 橋本直行 (2017年06月12日)

今回の執筆コンサルタント

橋本直行

橋本直行

物流企業の業績アップ戦略・戦術の立案及び具現化を専門テーマとする。
販促・営業ツールの企画立案から、個々の担当者の営業力アップ手法まで、荷主獲得の具体的サポートを行なう。最近は、物流企業の人材採用・定着力アップのノウハウも豊富に蓄積している。
各種研修・講演会の講師経験も豊富。中堅物流企業、物流子会社の参謀役として、全国を飛び回る。


1972年 兵庫県尼崎市生まれ
1995年 関西学院大学 法学部 政治学科 卒業
1997年 船井総合研究所 入社
2005年 物流企業経営研究会「FUNAIロジスティクスアカデミー(現:ロジスティクスビジネス経営研究会)」をスタート



 まったくの新規で協力会社を探すとき、Web検索をかける人は多いでしょう。しかし、新たに探さなければならないような案件だからこそ、なかなか思うような情報が入手できないことがよくあります。


 マーケットサイズの小さい、特殊な機材や技術を持つ会社は、コーポレートサイトを持っていないケースが意外に多いのです。


 また、ターゲットとする企業規模は、自社より小さな先というのも、条件的によくあるでしょう。その場合も、Web上にあまり情報が落ちていないケースがあります。


news_form.jpg

 例えば、精密機器の搬入・据え付けの業務について、遠方で、応援の作業員を提供してくれる協力会社を探したいという事案があるとします。〝○○市 精密機器 搬入〟というキーワードで、グーグルやヤフー!で検索してみます。しかし、検索結果に、適当な会社がまったく出てこなかったり、またはターゲット規模よりも、はるかに大きな企業であったり、なかなかうまく出ないケースが多いものです。そういうときは、求人情報サイトを使ってみましょう。


 求人情報サイトの検索機能を使って、「精密機器 搬入」×「○○市」といったように、「キーワード(職種、キーワード、会社名など)」と「勤務地(都道府県名または市区町村名)」の条件を入れて検索してみましょう。そうすると、関連各社の求人情報が挙がってきます。


 求人情報には、従事する業務の内容が書かれています。それらは、協力会社としてふさわしいかどうかの判断に生かせる情報です。ぜひ、活用してみてください。



●記載元 : 物流・運送・ロジスティクスの業界の総合専門誌『物流ウィークリー』



アイコン このテーマの無料テキストダウンロード







Share
ページのトップ
ズバロジ!とは  ズバロジ!インタビュー  物流商品紹介   注目物流記事アーカイブ  業績アップノウハウダウンロード  セミナー情報
ドライバー人材採用・育成ソリューション  研究会・勉強会情報  講演依頼  メルマガ登録  無料経営相談  無料ミニ動画セミナー  個別コンサルティング・研修
メディア掲載情報  FAXレターバックナンバー  関連リンク  会社案内  個人情報・特定商取引  サイトマップ  物流社長の本棚

Copyright (C) ecologi.net All rights reserved.