お問い合わせ

トップ » 地域一番物流企業のつくり方  » 【地域一番物流企業のつくり方】リアル危険予知トレーニング / 高橋 竜二

地域一番物流企業のつくり方



【地域一番物流企業のつくり方】リアル危険予知トレーニング / 高橋 竜二 (2017年05月01日)

今回の執筆コンサルタント

高橋 竜二

高橋 竜二

運送会社・物流会社向けにマーケティング戦略の立案から販促・営業企画、
新規事業参入等、業績アップコンサルティングに従事。
近年はドライバー採用・定着・育成をメインテーマに活動。
ホームページを核とした求人方法で、エリアや企業規模に関わらず、
今の時代でもドライバー採用に困っていない運送会社を各地で輩出している。

物流企業経営研究会「ロジスティクスビジネス経営研究会エリアサークル」を主宰。



 多くの企業様は、危険予知トレーニングを行っていると思います。同トレーニングは事故を撲滅するために有効な手段で、各社がさまざまな工夫を凝らしています。

 例えば、自社で起きた事故を題材にし、実際の事故の映像で同トレーニングを行うなどです。事故動画を活用することは、感情に訴えかけるので、記憶の定着にとてもよい手法です。



news_form.jpg

 そして、今回は同トレーニングの中でもっとも効果的な手法をお伝えしたいと思います。それは、実際にその事故が起きた状況を構内や駐車場で再現し、同トレーニングを行うことです。手順としては、次の通りです。


①構内でポールやコーンを使い、事故現場を再現
②事故がおきる手前でトラックを止め、潜んでいる危険性や、どうしたら事故が回避できるかをディスカッション
③安全担当者がポイントを解説
④模範的な運転を再現


 実際のトラックを使うことで、よりリアルな同トレーニングができますので、効果は抜群です。ぜひ、安全講習会の際に実践してみてください。




●記載元 : 物流・運送・ロジスティクスの業界の総合専門誌『物流ウィークリー』










Share
ページのトップ
ズバロジ!とは  ズバロジ!インタビュー  物流商品紹介   注目物流記事アーカイブ  業績アップノウハウダウンロード  セミナー情報
ドライバー人材採用・育成ソリューション  研究会・勉強会情報  講演依頼  メルマガ登録  無料経営相談  無料ミニ動画セミナー  個別コンサルティング・研修
メディア掲載情報  物流用語集  FAXレターバックナンバー  関連リンク  会社案内  個人情報・特定商取引  サイトマップ  物流社長の本棚

Copyright (C) ecologi.net All rights reserved.