お問い合わせ


このセミナーは終了しました。
お問い合わせ等ございましたら、お問い合わせフォームよりお願いいたします。
地域密着型「コンパクト通販物流で売上3億円創る方法」

6月17日(月)6月19日(水)地域密着型「コンパクト通販物流で売上3億円創る方法」

>>2月21日大阪会場/3月4日東京会場/4月25日(木)愛知会場のお客様の声をお聴きください。

これからこうなる運送業界!トラック運送のビジネスモデル

株式会社ワイドループ
東京システム運輸は1967年10月に創業し、運送・倉庫・荷役作業・情報システム開発とトータル物流サービスを主軸に事業展開している会社です。 その東京システム運輸が2008年、小規模通販事業者向けに、WEBショップ専門倉庫として“Net Depot(ネットデポ)”を立ち上げました。

当時、『小さいところは物流費も少なく、手間がかかる割には儲からない』というのが定説でした。しかし、それを見事に覆し、小規模向け、いわゆるコンパクト通販物流を構築し、成功したのがネットデポです。 立ち上げ初年度に21社ものネットショップを獲得し、2009年32社⇒2010年66社⇒2011年101社⇒2012年130社、と驚異的なペースで成長されています。実績は通販物流業界の中でもトップクラスであり、その成長スピードは留まることを知りません。

これからこうなる運送業界!トラック運送のビジネスモデル

しかし、ネットデポの立ち上げは、スタッフの採用や通販専用システムの開発と、本当にゼロからのスタートでした。



これからこうなる運送業界!トラック運送のビジネスモデル

これからこうなる運送業界!トラック運送のビジネスモデル
そんな中、まず設定したのが料金体系です。初期費用0(ゼロ)円で、保管、在庫管理、システム利用料を含め月額固定費6500円/坪~という基本料金を設定しました。

必要な分だけ、初期費用なしで 1坪から保管場所の確保を可能にし、個人事業者でも気軽に利用できるようにしました。

これからこうなる運送業界!トラック運送のビジネスモデル
さらに、事務管理に手間をかけなくてもいいように、情報処理や経理処理を標準化・画一化し、効率化を図りました。 システム面でも、WMSと連動させ、お客様の要望によってオリジナルの納品書やあいさつ文に簡単に変更できるようにしたり、様々なデータ形式でも受入できるようにしたり、と柔軟な対応ができる体制を作りました。

これによって、ネットデポは『小さい会社を集めても儲からない』という定説を覆し、3年で3億円という規模にまで成長できたのだと思っています。

これからこうなる運送業界!トラック運送のビジネスモデル

営業面で言うと、ホームページと展示会に力を入れてきました。特に、ホームページは、サービス立ち上げ当初から通販物流(ネットデポ)専用のものを開設し、今では平均して月間20~30件の問い合わせがあります。

ホームページの特徴として、サイト上で見積りができます。通販会社からすると問い合わせしなくても目安料金がわかるのと、ネットデポ側としてはひとつひとつの問い合わせに対応する手間を省けるようにしました。

今回のセミナーでは、コンパクト通販物流の立ち上げ方から、料金設定方法、オペレーションの組み方、事務処理方法にいたるまで、ネットデポが実際に取り組んできた内容について、他では絶対にオープンにできない情報まで、踏み込んでお伝えいただきます!


これからこうなる運送業界!トラック運送のビジネスモデル

セミナーに先立ちまして、コンパクト通販物流成功の秘密を、 東京システム運輸ホールディングス 代表取締役会長 細川氏とNetDepot事業 営業責任者の北川氏にうかがいました。


Q1.なぜ通販物流事業がそんなに急成長したのですか?

 通販物流サービスを提供する企業が増えてきたので、特長がないと価格競争に巻き込まれ、苦戦すると思います。
 NetDepotでいうと、料金設定をあらかじめ明示しておき、価格勝負をしなかったことと、これまでの通販物流会社が狙っていなかった、小規模通販事業者(コンパクト通販物流)をターゲットにしたことが、最大のポイントだと思います。


Q2.“小規模”というのは、実際にはどれぐらいの規模を言っているのですか?

これからこうなる運送業界!トラック運送のビジネスモデル
メインターゲット層は年商1,000万円未満の規模を狙っています。言い換えると月商100万円前後、つまり月間出荷件数200件前後のところが多いですね。

社員1~2名の個人事業主に近い層や、ネットショップを立ち上げたばかりで、これから拡大していきたい、というお客様も多いですね。 左表のとおり、通販業界の構造は、年商1億円未満の会社で90%以上を占め、その中でも、年商1,000万円未満の通販会社が約65%と、ボリュームが最も多いゾーンになります。


Q3.小さいところを狙って、どうやって利益を出しているのですか?
株式会社ワイドループ これはよく訊かれる質問ですが、小さいところを狙うほうが実は儲かるんです。NetDepotでは、「1坪から始める物流アウトソーシング」と謳っていますが、実際に1坪だけ利用されているネットショップさんも多くいます。

一般的には、小さい会社は物流費も少なく、手間もかかるので儲からないというイメージだと思いますが、1坪のお客様だと、入り口近くや階段下など今までデッドスペースだったところを利用できます。

収益を生んでいなかったスペースが、月6,500円/坪になるわけですから、儲からないはずはないですよね。


Q4.その他に、小規模通販事業者をターゲットにしている理由や、コンパクト通販物流のメリットは何ですか?

いろいろあると思いますが、その層を積極的に狙っている競合が少ない、ということが挙げられると思います。

また、1社あたりの出荷件数を重視するのではなく、社数を集めて出荷件数を増やしていく、というモデルですので、繁閑の差が小さく、出荷件数を平準化できるというのも、大きなメリットの一つですね。

やはり大手に頼っていると、そのネットショップの波動の影響が大きく、物流現場が非効率になってしまいがちです。作業費の大半が人件費ですので、大きく利益率が変わってきます。小さいショップを数多く集める、というのは一見大変そうに見えるかもしれませんが、繁閑の差が小さくなり、物流会社の経営的にも非常に安定するようになると思います。



Q5.どのようにして荷主企業を増やしているのですか?
株式会社ワイドループ 主にホームページと展示会で出会ったお客様からの依頼が多いですね。

ホームページは立ち上げ当初から開設し、月20件ほどの問い合わせがあります。また、展示会にも年2回出展して、1回で10社以上の見込み客を集めています。他には口コミや紹介などでもお問い合わせいただき、今でも毎月2~3社ずつ増えていっています。


これからこうなる運送業界!トラック運送のビジネスモデル

東京システム運輸様の「Net Depot」の事例をご覧になって、多くの方は「これは特別な話でしょ?」、「今から通販物流に参入しても、もう遅いんじゃないの?」と思われたかもしれません。しかし・・・答えは「No」です。


日本最大級のECモール「楽天市場」でいうと、月商1000万円以下の小規模ネットショップが90%を占め、実に30,000店舗以上あるのです!つまり、皆様の会社のまわりにも、まだまだ手つかずの、未開のマーケットが眠っています。 今回のセミナーでは、NetDepotの事例をはじめ、そのような小規模ネットショップ向けのコンパクト通販物流サービスの構築で爆発的な成功事例を作る方法をお伝えします!

これからこうなる運送業界!トラック運送のビジネスモデル


つまり、成功のノウハウは「いま、ココにある!」ということ。あとはそのノウハウを知り、直ぐにでも実践に移すだけなのです。 それでは、セミナーでお伝えする予定の成功事例を次のページからいくつかご紹介しましょう!
これからこうなる運送業界!トラック運送のビジネスモデル

今回のセミナーでお伝えする内容を少しご紹介しますと・・・


これからこうなる運送業界!トラック運送のビジネスモデル

当日は、上記内容について、事例を交えながら具体的にお伝えいたします。さらに、ゲスト講師にあのNetDepot事業担当者の北川氏をお招きして、同社が5年の年月をかけて築き上げてきたノウハウをお話いただきます!


また、今回は特別に、NetDepotの生みの親である代表取締役会長 細川氏にも、立ち上げの経緯や事業化に向けた取り組みなど、その裏側を語っていただきます。


小規模ネットショップ事業者をターゲットに、3年で月商3,000万円まで通販物流事業を拡大されたその成功事例、この機会を逃すと、もう二度と聴くことができないかもしれません!

これからこうなる運送業界!トラック運送のビジネスモデル

今回のセミナーは東京、大阪とも最大30社までです。

 今回のセミナーでは、講義内容をCDやDVDとして一般の方に販売することは予定しておりませんので、これだけの最新成功事例情報を学ぶことは、当日セミナーにご参加いただいた方だけの特権ということになります。 さらに、当日は、本レポートに書ききれなかった成功のポイントや具体的事例をお伝えいたします。

これからこうなる運送業界!トラック運送のビジネスモデル

講座スケジュール

第1講座

通販・EC業界を取り巻く環境・・・ だから物流会社はこう対応しよう!

講師:株式会社船井総合研究所  物流企業支援チーム  河内谷 庸高

第2講座

小規模ネットショップ向け通販物流サービスで、NetDepotが3年で月商3,000万円を達成した方法!

ゲスト講演 東京システム運輸ホールディングス株式会社

 開発部事業開発課 北川 尚信 氏




(1) コンパクト通販物流でネットショップを獲得する方法!

(2)坪単価6,500円/月の倉庫が売れる秘密!

(3)フルフィルメントサービスの提供で差別化する方法!

第3講座

通販物流事業の即時業績向上法 今、おこなうべきマーケティング!

講師:株式会社船井総合研究所 物流企業支援チーム 河内谷 庸高  

第4講座

本日のまとめ

~コンパクト通販物流立ち上げで、絶対に外してはいけない8つのポイント~

講師:株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント 橋本直行



これからこうなる運送業界!トラック運送のビジネスモデル

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


株式会社ワイドループ

レポートを読まれてワクワクしてきた方、コンパクト通販物流の立ち上げを考えられている方、セミナー会場でお会いできますこと、楽しみにしております。


セミナー概要・お申込


まだまだ伸び続けるEC業界。小規模ネットショップへの絞り込み“コンパクト 通販物流”でニーズを 確実に拾い上げる方法をお伝えします。

日本一レベルの繁盛企業ゲスト講演
東京システム運輸HD社が小規模通販事業者向けに立ち上げた、コンパクト通販物流“Net Depot”の取り組み成功事例を大公開!

日時・会場

大阪会場:6月17日(月)13:00~17:00 (受付 12:30~)
東京会場:6月19日(水)13:00~17:00 (受付 12:30~)

大阪会場:船井総合研究所 大阪本社 (大阪市中央区北浜4-4-10)
東京会場:船井総合研究所 五反田オフィス (東京都品川区西五反田6-12-1)


※諸事情により、やむを得ず会場を変更する場合がございますので、会場は受講票にてご確認ください。また最少催行人数に満たない場合、中止させていただくことがございます。尚、中止の際、交通費の払戻し手数料等のお支払いはいたしかねますので、ご了承ください。
受講料

一般企業:一名様 18,900円(税込)
会員企業:一名様 12,600円(税込)

●ご参加を取り消される場合は、大阪会場:6月12日(水)、東京会場6月14日(金)の17時までにお電話にて下記申込担当者までご連絡くださいますようお願い致します。それ以後のお取消しの場合は、キャンセル料として参加料の50%、当日のキャンセルおよび無断欠席の場合は、100%のキャンセル料を申し受けますのでご注意ください。 ●会員企業様とはフナイトップリーダークラブ、FUNAIメンバーズPlus(無料お試し期間は除く)、各業種研究会にご入会中の企業様です。

■お問い合せ先

株式会社 船井総合研究所
TEL.0120-974-154(平日9:30~18:00) /
FAX.0120-974-111(24時間)
お問い合わせNo.513208


■ お申込みに 関する お問合せ オオタニまで
■ 内容に関するお問い合わせ  物流企業支援チーム カワチヤ まで

  


▲ページトップに戻る


ズバロジ!とは  ズバロジ!インタビュー  環境物流商品紹介  環境ビジネス最前線  環境記事アーカイブ  業績アップノウハウダウンロード  セミナー情報
ノウハウCD/DVD商品  研究会・勉強会情報  講演依頼  メルマガ登録  無料経営相談  無料ミニ動画セミナー  個別コンサルティング・研修
メディア掲載情報  物流×環境用語集  FAXレターバックナンバー  関連リンク  会社案内  個人情報・特定商取引  サイトマップ

Copyright (C) ecologi.net All rights reserved.