トップ » 物流社長の本棚 » 書評者  » 吉岡 泰一郎氏



HARD THINGS

吉岡泰一郎 氏  2017/4/06

 

ミーハーなわたしは、、、
「ビジネス書大賞2016 大賞受賞」
「ハーバード・ビジネス・レビュー読者が選ぶ ベスト経営書2015で第1位受賞 」
を見て、迷うことなく購入しました・・・

>>続きを読む

フツーの会社員だった僕が、青山学院大学を箱根駅伝優勝に導いた47の言葉

吉岡泰一郎 氏  2017/3/7

 

テレビでのインタビューを拝見したのをきっかけに本を取りました。

わたしの大好きなラグビーで8連覇を達成した帝京大学ラグビー部監督と通ずる話が多く、経営者としてよりも、ラグビーコーチの目で読みました。

>>続きを読む

法則

吉岡泰一郎 氏  2017/2/14

 

「物流社長の本棚」のコラムを書くことを奨めてくださったのは、船井総研の橋本さんです。

橋本さんにいただいた本をコラムに書くことは、
なんとなく罠にハマった(?)感じがする器の小さいわたしは
コラムにすることを避けようと思っていたのですが、、、
良書について書くべきだと、この共感できる一冊を選びました。

>>続きを読む

最強の経営者

吉岡泰一郎 氏  2017/1/24

 

大学卒業してから、約8年間を住友銀行で過ごしました。

当時から、「この人はスゴい!」と言われている人はたくさん耳にしましたが、 本を読み、ますます"一緒に働く機会があったらなぁ~"と改めて思ったお一人です。

また、一時期読み漁った高杉良さんの著書であったことも、その思いを増長させました。

>>続きを読む

決めて断つ

吉岡泰一郎 氏  2016/12/13

 

スポーツを愛する男性であれば、
サッカーの三浦知良選手、野球のイチロー選手、そしてこの本の黒田選手を
嫌いな人はいないと思います。間違いなくみんなのヒーローです。

年齢からくる経験や、とびきりの実績が顔に出ているのも共通点ですが、
それぞれの著書の行間からも滲んできます。

初めて、黒田選手の著書を手に取りましたが、
ただただ、こんな人がいるのかと感動しました。

>>続きを読む

住友銀行秘史

吉岡泰一郎 氏  2016/12/1

 

大学卒業してから、約8年間を住友銀行で過ごしました。

「イトマン事件」のころは大学生であり、
バブル崩壊後の入社(銀行では入行と言います。)なので、
この本に出てくる〇千億円といった冗談みたいな金額の経験はありません。

それでも、バブルの後始末に奔走した経験や
不動産業を営む義父と、過去の話などもよくしていること、
知っている名前が出てくることなども手伝い、
興味が途切れることなく、最後の1ページを迎えた一冊になりました。

>>続きを読む

室町無頼

吉岡泰一郎 氏  2016/11/10

 

今年、何冊の本を読んだのか分かりませんが、、、
今年読んだ小説の中では、間違いなくNO.1です。

途中から、読み終わるのがもったいなくなり、
残りページ数が減っていくのが寂しくなる1冊です。

>>続きを読む

お金原論

吉岡泰一郎 氏  2016/10/20

 

 人に薦められた本には、良書が多いです。

 この本も、人に薦められて読みました。
しかも、薦めてくれて、贈ってくれたのは友人である著者です。

 『これまでは基本的に献本は行ってこなかったのですが、今回の本は、完成までに2年を要した今までの私の集大成なのでぜひ読んでいただきたいです!』

 熱い思いとともに読ませていただいた1冊を家人にも、子供たちにも読ませようと思ってます。

>>続きを読む

売上2億円の会社を10億円にする方法

吉岡泰一郎 氏  2016/09/20

 

わたしのコラムが20回目になったので、船井総研さんの本を選んだ訳ではございません。。

10歳以上も年下でありながら、人間的な魅力と風格を備え
信頼でき、尊敬できる社長に薦められた1冊です。
とてもわかりやすい表現を用い、納得させられる内容です。

>>続きを読む

ダン・カーター 自伝 ―オールブラックス伝説の10番

吉岡泰一郎 氏  2016/08/18

 

私事ですが、凝り性なもので、立て続けに田中角栄さんの本ばかりを読んでおり、、、
同種類の本を書評にするのも憚られ「社長の本棚」から遠ざかっておりました。

にもかかわらず、選んだ本はラグビー関連本です。。。
つくづく自分の領域の狭さを感じます。

しかし、この本はイイ本です!

>>続きを読む