トップ » 物流社長の本棚 » 書評者  » 成沢拓也氏



死ぬほど読書

成沢 拓也 氏  2017/03/28


伊藤忠商事の社長、会長を歴任されバブル崩壊の時期には4000億もの不良債権を一括処理しながらも、翌年の決算で同社史上最高益を計上し、世間を瞠目させたことで知られる宇和さんの著書です。

書店のベストセラーのコーナーから選んで購読しました。

>>続きを読む

宅配がなくなる日 同時性解消の社会論

成沢 拓也 氏  2016/06/29


書店ベストセラーのコーナーに平置きされていたので読みました。
最近物流関連の書籍が販売上位に入ることが多いようです。

ニュースでヤマト運輸によるアマゾンの取り扱いについて報じられたことがきっかけで、注目度が上がっていることが大きな要因だとは思いますが、総じて物流が注目されているのではないかと思います。

>>続きを読む

アマゾンと物流大戦争 (NHK出版新書)

成沢 拓也 氏  2017/07/13


著者の角井亮一さんは、物流業界の著名人で昨今の物流問題(ドライバー不足や高齢化、再配達問題等々)についてテレビで取り上げる際に、専門家としてメディアに多く出られているのでご存知の方も多いことでしょう。

>>続きを読む

マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則

成沢 拓也 氏  2017/6/22


GWを利用して何冊か読んだ本の中で、基本に立ち返ることのできる一冊をご紹介します。

2001年に第一刷が発行された本ですが、今回購入したものは2015年発行の第54刷でした。
第一刷が発行されてすでに20年近くも経ちますが現在も発行され続けている超ロングセラーです。
著者は2005年に他界しましたが、現在でも経営の神様としておそらく世界中の多くの指導者や経営者などマネジメントの立場にある人たちが彼の教えを指針としているのではないでしょうか。

>>続きを読む

強い会社の教科書

成沢 拓也 氏  2017/5/11


経営指導で有名な小山昇さんの本です。
題名に惹かれてBOOKOFFで買って読みました。

表題通り「強い会社になるための教科書」です。

著者の小山昇さんについてはご存じの方も多いと思います。
元々はサラリーマンとしてダスキンの代理店に入社した後、ダスキンの顧問を経て現職である株式会社武蔵野の社長になった人です。

>>続きを読む

大人の教養

成沢 拓也 氏  2017/04/18


小学生の息子に読むよう薦められて読みました。

著者はNHKの記者、キャスターを経て、現在はフリーのジャーナリストとしてテレビにもたくさん登場している有名人です。
リベラルアーツ(一般教養)の重要性と、大人として知っておくべき一般教養7科目についてわかりやすく解説されています。
著者自身も東京工業大学のリベラルアーツ(一般教養)教育の教壇に立っている現役の教授です。

>>続きを読む

やり抜く力 GRIT(グリット)

成沢 拓也 氏  2017/03/28


大ベストセラーです。
書店で平置きになっているのを買って読みました。

著者は中国系のアメリカ人女性で、ペンシルバニア大学の心理学教授。
ハーバード大学を優秀な成績で卒業し、マッキンゼーで経営コンサルと職をした後に、中学校の数学教員になるという超異色の職歴の持ち主です。

>>続きを読む

人を動かす話し方の極意

成沢 拓也 氏  2017/02/23


小学生の息子からプレゼントされて読みました。
昨今ブームの田中角栄本です。角栄のエピソードを軸に、人を動かす話し方についてフォーカスして書かれています。

田中角栄というと、豪快でカリスマ性のある政治家であり、田中派を率いて強大な権力を持ち、日本列島改造論を唱え日本列島に高速道路や新幹線を通すことに邁進し、橋やトンネルなども多く作り、金権政治の代名詞といわれるような派手なお金の使い方をした人。という認識でした。

>>続きを読む

最強の働き方

成沢 拓也 氏  2017/01/12


書店で平置きのものを買って読みました。
著者はベストセラー「一流の育て方」を書いたムーギー・キムさん。
ミセスパンプキンの息子でもあります。

この本は、表紙に書かれている通り著者が「世界中の上司の怒られ、すごすぎる部下・同僚に学んだ」ことをベースにした、働き方に関するアドバイスが書かれています。
およそ370ページあるのですが、とてもテンポが良いのとページあたりに時数が少ない(笑)ことから、あっという間に読めます。

>>続きを読む

天才!成功する人々の法則

成沢 拓也 氏  2016/12/06


「天才」という題の書籍がベストセラーになった時、偶然ネット通販の検索で引っかかったのですが、内容に非常に興味を持ったので合わせて購入しました。
読んだ感想ですが、本当に面白くてとても大きな影響を受ける素晴らしい一冊でした。

マルコム・グラッドウェルはイギリス生まれのカナダ人、いま世界で最も人気のあるビジネス書著者ともいわれている大変有名な著者・講演者です。

>>続きを読む