トップ » 物流社長の本棚 » 書評者  » 森松長照氏



あの会社はなぜ『違い』を生み出し続けられるのか
13のコラボ事例に学ぶ『共創価値のつくり方』

森松長照 氏  2015/11/05


時代は『競争』ではなく『共創』へ!
という言葉を聞いたことがあるかもしれません。

あなたは『共創』についてこんな勘違いをしていませんか?

>>続きを読む

<ネット広告&通販の第一人者が明かす>100%確実に売上がアップする最強の仕組み

森松長照 氏  2015/04/23


物流企業にネット通販のノウハウなんて関係ないと思っていませんか?

もはや物流業界でも自社のWebサイトは
荷主集客、人材採用、品質アピール、業界特化と
自社が『選ばれる理由を伝える』ための欠かせない
コアツールであることは間違いありません。

>>続きを読む

顧客の「本音」がわかる9つの質問

森松長照 氏  2015/02/12


『商談』ではなく、『相談』を得続けるためにはどうすればいいのか?
顧客の悩みや課題を顧客よりも熟知し、最適なソリューションを提案するには
いったいどうすればいいのか?
そのことをずっと考えていました。

『その答えは、売り手側にはない。顧客の中にこそあるのではないか?』
本書を読んで、その想いがより確信に変わりました。

>>続きを読む

問題解決

森松長照 氏  2014/12/18


現場は問題解決の連続だ。
今まで放置していた社内のあの問題。。この問題。。
今こそ一気に解決してみませんか?

社内会議でよく見かける5つのトラブル。
あなたはどれを解決したいですか?

>>続きを読む

年間報酬3000万円超えが10年続くコンサルタントの教科書

森松長照 氏  2014/11/20


もしもあなたの会社の営業マンが、
年間報酬3,000万円を10年継続できるコンサルタントだったら?
いったい会社の業績はどれほど上がるのでしょうか?

自らの経験とノウハウ、知識の引き出しという見えない商品を武器に、
高額でしかも継続して受注を獲り続けるコンサルタントの思考とテクニックとは?

>>続きを読む

リーダーやニッチャーでなくても勝ち残る
「フォロワー」のための競争戦略

森松長照 氏  2014/10/02


 これからの時代、『普通の企業』は生き残っていけるのだろうか?

 業界トップ集団である『リーダー企業』、ある特殊な分野に特化した『ニッチャー企業』は業績好調。
それ以外のその他大勢を『フォロワー企業』といい、いわゆる『普通の企業』のことです。

>>続きを読む

「1回きりのお客様」を「100回客」に育てなさい!

森松長照 氏  2014/7/17


わたしはとんでもない間違いを犯してしまいました。
業績アップのコツは常に新規顧客の開拓だと思っていました。

本書の中で驚くべきデータが記されています。
下記のデータを見てください。


>>続きを読む

選ばれる理由
~どうしても売上と利益が増えてしまう心理マーケティング~

森松長照 氏  2014/5/8

物流コンペです。
最終的に受注を獲得できるのはどの会社でしょうか?! 

(1)競合A社
(2)あなたの会社
(3)競合B社 

確実にあなたの会社が受注できるとすればそれはなぜでしょうか?

>>続きを読む

GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代

森松長照 氏  2014/3/19


人間には3つのタイプがいる。

(1) ギバー  :人に惜しみなく与える人。
(2) テイカー :真っ先に奪い自分の利益を優先させる人。
(3) マッチャー:GIVETAKEの帳尻を合わせようと考える人。 

この中でもっとも成功するのは誰だろうか?!

 ▼本書より

『テイカ―』と『マッチャ―』は年間売り上げが『ギバー』の2.5倍だった。
最も成功を収めるのは『テイカ―』だろうか?それとも『マッチャ―』だろうか?

>>続きを読む

メリットの法則――行動分析学・実践編

森松長照 氏  2014/2/12


『人はなぜ〇〇をしてしまうのか?』その行動の秘密を知りたくありませんか?

もしも『社員の問題行動を、劇的に改善できる』としたら?

あまりにも有名な名著に『原因と結果の法則』というものがありますが、今回ご紹介するのは、これの真逆、『結果と原因の法則』です。

物事には、まず原因があり、そして結果がある。これが原理原則です。

>>続きを読む