トップ » 物流社長の本棚 » ジャンル  » 生き方・哲学  » 物流社長の本棚 / ラグビー教えてくれること

▼新着書籍


 

物流社長の本棚/ラグビーが教えてくれること

吉岡泰一郎 氏  2018/12/20


小学生のご子息にも読んでいただける分かりやすい内容でラグビーの魅力を綴った一冊です。

親しくさせていただいている方が内容に登場していることもあり、ぜひともお薦めしたいです。

読んでるだけでウルウルできます、、、

内容紹介 (Amazonより抜粋)

2015年に開催されたラグビーの世界大会を覚えていますか? 格上の相手を破った日本代表の大活躍に感動した人も多いのでは? あの感動を再び、しかも日本で見ることか出来ます! ラグビーを愛する人にはもちろん、ルールを知らない人にも、経験がない人にも、ぜひおくりたい、ラグビーの魅力がわかるスポーツ・ノンフィクション。

ラグビーというスポーツは特別ではないと思います。
ラグビー好きとはいえ、もちろん理解しております。

他のスポーツと異なることは、ノーサイドという精神です。
※ノーサイドとは、 試合が終わった瞬間に敵味方の区別がなくなることです。
ラグビーは紳士のスポーツとされ、戦いのあとはお互いの健闘をたたえ合うという精神が尊重されます。

それが、日本代表などの国を代表するチームや選手だけではなく、
小学生が所属するラグビースクールにも浸透していることです。

ラグビーは、同点でノーサイドを迎えたときに抽選で勝者を決めることがあります。
小学生の全国大会をかけた決勝戦で引き分け抽選となりました。
勝ちを引いたキャプテン(小学校6年生)を筆頭に、
チームは負けたチームの前で喜ぶことなく、相手の分までがんばると誓ったそうです。

この精神をみんなが持っているのが"ラガーマン・ラガール"だと思います。
そんなことも改めて考えさせてくれる一冊です。

小学生・幼児のお子さま、お孫さん、ご親戚にぜひプレゼントして欲しいです。




Share