トップ » 物流社長の本棚 » ジャンル  » 生き方・哲学  » 物流社長の本棚 / あなたは仕事を通して何かを生み出していますか

▼新着書籍


 

君たちはどう生きるか

成沢 拓也 氏  2018/2/27


初版が1937年ということですから実に80年前に出された本です。
大変有名な古典ではありますが最近あるテレビ番組がきっかけでブームになったそうで、どこの書店に行ってもベストセラーのコーナーに置いてあります。
文庫本だけではなく漫画版も出されていてこちらは100万冊を超える大ベストセラーになっているみたいです。

面白い本は時代を超えますね。
直接仕事には関係ない内容ではありますが、とても面白かったのでご紹介させていただきます。

みなさんは次の質問に対してどのように答えますか。
「あなたは仕事を通して何かを生産していますか」

サービス業に従事されている方は「何を生産していのるか」と聞かれると答えに困ってしまうことがあると思います

主人公のコペル君は中学二年生。
クラスメイトには家が貧しく稼業の豆腐屋さんを手伝っている浦川君がいます。
コペル君は浦川君を通して<生産と消費>について学びます。
「浦川くんは子どもながらにして生産する側にまわっていて立派だ」
「人間の価値は<貧しいか裕福か>ではなく、<消費する人か生産する人か>で見るべきだ」

答えの出せないコペル君に叔父さんが次のようなメッセージを送ります。
「君は何も生産していないけど、大きなものを毎日生みだしている。それは何だろうか?
お互い人間であるからには、一生のうちに必ずこの答えを見つけなければならない」と。


最後に皆さんに質問です。
「あなたは仕事を通して何かを生み出していますか」



アイコン このテーマの無料テキストダウンロード

Share