トップ » 物流社長の本棚 » ジャンル  » 生き方・哲学  » 物流社長の本棚 / 今年読んだ小説の中では、間違いなくNO.1です。

▼新着書籍


 

室町無頼

吉岡泰一郎 氏  2016/11/10

 

今年、何冊の本を読んだのか分かりませんが、、、
今年読んだ小説の中では、間違いなくNO.1です。

途中から、読み終わるのがもったいなくなり、
残りページ数が減っていくのが寂しくなる1冊です。

内容紹介 (Amazonより)
--------------------
腐りきった世を変えてやる。前代未聞のたくらみを一本の六尺棒で。
超絶クールな大傑作エンタテインメント。

応仁の乱前夜、富める者の勝手し放題で
かつてなく飢える者に溢れ返った京の都。

ならず者の頭目ながら骨皮道賢は権力側に食い込んで市中警護役を任され、
浮浪の徒・蓮田兵衛は、ひとり生き残った用心棒を兵法者に仕立てようとし、
近江の古老に預けた。

兵衛は飢民を糾合し、日本史に悪名を刻む企てを画策していた......。
史実に基づく歴史巨篇。
--------------------

テンポが良く、人物や情景が目に浮かぶ映画を観ている様な小説です。

戦乱の世を生き抜く主人公も、それを取り囲む登場人物も、人間味に溢れ、
勧善懲悪のスカッとする小説です。
これほどまでに、地図を確認しながら読んだ小説は初めてでした。
とにかく、のめりこまずにはいられませんでした。

(物流社長とは、ぜんぜん関係のない一冊ではありますが、、、)
スカッとしたいときに、ぜひ!本も気分爽快にしてくれます!



アイコン このテーマの無料テキストダウンロード

Share