お問い合わせ
トップ» コンサルティング成功事例レポート» ドライバーの家族も巻き込む施策で採用・定着率アップ!7台のトラックが3年で100台に!

ドライバーの家族も巻き込む施策で採用・定着率アップ!7台のトラックが3年で100台に!


2017.06.12 更新
コンサルティング成功事例レポート
コンサルティング成功事例レポート


地域でダントツ一番になるためのビジネスモデルへ転換

有限会社エクセレント急便 代表取締役 岩本 憲一 氏

 創業から8年ほどの間、2tトラックをメインに事業を営んでいました。当時は、社内規則や保険も不十分で、貿易商社から下取りした車両を7台保有する小さな会社でした。倒産か否かのぎりぎりの狭間の中、ある夜に、我流で取り組んでいたホームページを通じて、ある社長にメールでアドバイスをいただく幸運に恵まれたのです。それが後にロジスティクスビジネス経営研究会で仲間となる富士運輸株式会社の松岡社長でした。この出会いをきっかけに、私は大型トラックをメインとした事業に転換、保有車両台数も新車で50台まで増やし、地域No・1企業になる決断を下しました。当時、市内最大の企業の保有車両台数は18台でしたので、50台を保有すれば、企業規模はもちろん、社員も自社を誇りに思ってもらえる企業になれると感じたのです。


急成長を支える社内社外の教育体制の整備

  そこからは、留まることなく一気に車両台数を増やし続けていきました。この勢いが評判となり、地域でも噂になり始めました。そうした噂が仕事を呼び、ドライバーも集まってくるという好循環が生まれ、勢いはさらに加速しました。しかし、一方で急成長する会社のスピードに社員教育が追いつかず、事故も増加し始めたのです。そこで私は社内の教育体制を見直しました。社長が直接現場を教育する体制から、班長を通じて現場に教育を行う委員会制度・班員制度へ移行したのです。これにより、教育するべき内容が確実に現場に浸透するとともに、会社と現場の間での認識の食い違いも減りました。また、無事故を達成したドライバーのご家族にお米を送る取り組みをスタートしました。これにより、事故に対する意識付けをドライバーのご家族からも行っていただけるようになったのです。このような取り組みの結果、事故発生件数が減り「社員が安心できる企業」に近づけました。


大きな自信につながった経営研究会

そんな中、縁あって入会したのがロジスティクスビジネス経営研究会です。最初は他の企業と自社のギャップに驚き、話を聞く一方で、情報を発信することはほとんどできませんでした。けれども、もらった資料を何回も読み返し、できることから実践していきました。回を重ねるごとに、自社が成長していることを実感できるようになったのです。さらに、自社の取り組みを他の会員の方が共感し、評価してくれる。そのことが自信になり、経営に対するモチベーションにつながりました。そうした繰り返しの結果、昨年は経営研究会会員の1社に贈られる大賞を受賞することができました。このような、次のステージを用意してくれていることにはとても感謝しています。我が社の直近の目標は、2018年に車両200台、売上30億円を突破し、日本一ありがとうと呼ばれる社員が誇れる企業となることです。そうした目標を達成するべく、これからも研究会を通じてチャレンジし続けていきたいと思います。


成功事例
ドライバーのご家族が喜ぶ社内イベントを多数開催!中でもご家族のトラック試乗会は大好評!


成功事例
【写真左】ドライバーのご家族が喜ぶことは何かを常に考え、実践する取り組みが「社員が安心できる」
「社員が愉しく働いている」企業づくりの根幹だと辰己社長は語ります。
【写真右】ドライバー採用のため採用媒体、WEBに徹底注力している http://www.bestline-c.com/


担当コンサルタント 髙橋 竜二(たかはし・りゅうじ)より

高橋 竜二

同社は、とにかく、取り組むスピードがとても早い企業です。定例会でお伝えした内容は、即実践に移し、次回の定例会でその取り組み結果を発表しています。
常に、自社に活かせることはないかと他社の発表やゲストの講演を聞く姿勢は、目を見張るものがあります。ドライバーが特に採用しにくいといわれる愛知県への営業所展開にも成功し、さらなるエリアの拡大を予定しているとのことで、とても楽しみです。 物流業界では人が集まる会社に仕事が集まる時代。しっかりとビジョンを打ち出し、5年10年後の成長戦略に合致したドライバーを採 用することで、確実な成長を遂げることができます。今後の成長に期待です!


物流業経営者のための研究会FUNAIロジスティクスソサエティ[FLS]


●FUNAIメンバーズPlusによる取材
>>FUNAIメンバーズ詳細はコチラ

成功事例

株式会社ベストライン

■所在地:奈良県五條市中之町1771-32
■創業:1997年
■設立:2004年
■従業員数:110名
■事業内容:一般貨物・利用運送・軽油販売事業・倉庫保管・出荷作業・出張サービス・車両整備・中古車販売
ロジスティクスビジネス経営研究会 年間MVP受賞企業


高橋 竜二

★このプロジェクトを支援させていただいたコンサルタント

高橋 竜二PROFILE
株式会社 船井総合研究所
物流企業支援チーム

《プロフィール》
茨城県出身。明治大学卒業後、船井総研に入社。物流企業を専門にコンサルティングを行い、業績アップに注力している。物流会社のホームページの立ち上げ・運用を得意とし、新規顧客獲得・ドライバー採用・定着化支援で、お客様の業績アップを行っている。 最近では事故防止に力を入れ、全国各地を飛び回っている。

物流業経営者のための研究会FUNAIロジスティクスソサエティ[LPS]

成功事例成功事例

ズバロジ!とは  ズバロジ!インタビュー  業績アップノウハウダウンロード  セミナー情報
研究会・勉強会情報  講演依頼  メルマガ登録  無料経営相談  無料ミニ動画セミナー  個別コンサルティング・研修
メディア掲載情報  物流用語集  FAXレターバックナンバー  関連リンク  会社案内  個人情報・特定商取引  サイトマップ

Copyright (C) ecologi.net All rights reserved.