お問い合わせ

トップ » 三村信明の経営コラム  » 幹部社員の採用面接における効果的な質問

三村信明の経営コラム



幹部社員の採用面接における効果的な質問 (2018年12月14日)

中途採用で、幹部候補・管理者候補を面談する場合、
「第一印象で決める。」といった声をしばしば聞きます。


しかし、応募者の容姿・態度を見て、
「人当りがいい=コミュニケーション能力が高く活躍してくれそう」
と主観的に判断しているにすぎず、注意したほうがいいでしょう。


配送や倉庫作業などの場合、優秀でも、
一人で仕事をするのが好きで自分を売り込むことが苦手な方もいます。


面接担当者は、そのような背景を理解し、
意図的に求職者の良い部分を引き出す必要があります。
以下に効果的な質問をいくつか紹介いたします。


1.なぜ仕事を辞めたい(辞めた)のかを知る質問
「なぜ、この時期に仕事を辞めようと思っているのですか?
具体的に教えてください。」


「この時期に」と表現することがポイントです。
「なぜ、今の仕事を辞めようと思っているのですか?」と聞いてしまうと
「御社で、新たなことに挑戦したいから」といった回答になりがちです。


「この時期に」とすることで背景が浮かび上がり、
具体的な情報を得ることができます。


2.協調性があるかを知る質問
「あなたは、今の(前の)会社ではどのような存在ですか?
同僚に質問したらどのようか答えが返ってくると思いますか?」


自分が他人からどのように思われているか
考えたことがない人には難しい質問です。


相手の立場になって考えることが求められます。


応募者のスキル、資質に加え、過去の行動を明らかにして、
短時間で人物像を知ることを心掛けましょう。


アイコン このテーマの無料テキストダウンロード







Share
ページのトップ
ズバロジ!とは  ズバロジ!インタビュー  物流商品紹介   注目物流記事アーカイブ  業績アップノウハウダウンロード  セミナー情報
ドライバー人材採用・育成ソリューション  研究会・勉強会情報  講演依頼  メルマガ登録  無料経営相談  無料ミニ動画セミナー  個別コンサルティング・研修
メディア掲載情報  FAXレターバックナンバー  関連リンク  会社案内  個人情報保護方針  個人情報の取扱いについて  ソーシャルメディアポリシー
特定商取引法に基づく表記  サイトマップ  物流社長の本棚

Copyright (C) ecologi.net All rights reserved.