お問い合わせ

トップ » メディア掲載情報  » 【物流新時代】今の時代にドライバーを集める運送会社(19) / 橋本直行

メディア掲載情報



【物流新時代】今の時代にドライバーを集める運送会社(19) / 橋本直行 (2017年11月06日)

物流新時代トラック情報社)に、上席コンサルタント橋本直行の記事が掲載されました。


↓ 画像をクリックすると拡大します ↓
いきなり乗せて仕事をさせたらダメです


news_form.jpg



いきなり乗せて仕事をさせたらダメです



 今、お金以外に仕事で大事にしていることは何ですか?と、ホワイトカラー、ブルーカラー関係なく、どんな人にも全部聞くと、一番大事にしているのが、「知識や技術が得れる」でした。

 2番目が「自身の人間的な成長」。3番目が「充実感ややりがい」でした。こういうのが半数以上の人が仕事で重視してるんですね。ここを打ち出せた会社は実は人が採れるし、人は辞めない。

 なので、こういったことを、ホームページでも求人広告でも、打ち出して欲しいし、社内でもこのような仕組み、制度を作っていくと人は辞めないということになってきます。

 そして、新人教育カリキュラムを作って、初めの初期教育で、とりこぼさない教育をしてほしい。

「人が足らないから人を採ってるのに、すぐにでも乗せたい」とよく言われるんですけど、いきなり新人をトラックに乗せて、仕事をさせたらダメです。

 で、社長自らでもいいので、ちゃんと教育をしてあげるということが重要です。

 例えば、ある会社は5日間にわたって会社方針、業務内容、ドライバーの基本、車両関係、安全管理についてプログラムを作ってやっている。

 新人がどんなことがわからなくて、また、どんなことができなくて困るかを考慮して研修プログラムを組み立てます。オリジナルのテキストを作って教育しています。

 教育のテキストは絶対オリジナルじゃないとダメです。なぜかというと、会社によって仕事が違うからです。

 うちの仕事はこういうことを大事にして、こういう風なやり方でやることがベストなんだ、というのが出来ていなかったら、人は育っていきません。ぜひやっていただきたい。

(ドライバーを集める運送会社についての講演より)



●記載元 : トラック情報社

>>「試食」を作ってあげると採用の率が上がります(18)
>>他社が出していない媒体に求人広告(17)
>>むしろ初めての方大歓迎(16_2)
>>大事なのは、満面の笑みです(16)
>>「60歳代が活躍してます」って書くと若い人が来ます(15-2)
>>求人票はホームページに誘導して下さい(15)
>>ハローワークでも人は来る(14)
>>求人は「レスポンシブルデザイン」で!(13)
>>人っていうのはホームページで採るものなんです(12)
>>人っていうのはホームページで採るものなんです(11)
>>ドライバーへの転職に立ちはだかる「嫁ブロック」(10-3)
>>辞める理由の9割は半径10メートル以内で起きている(10-2)
>>一ヶ月以内に辞める人が口にする「思ってたのと違いました」(10-1)
>>面接対応が悪いと採用しても来ない【物流新時代】今の時代にドライバーを集める運送会社(9)
>>なぜ人が採れてないか、わかってない会社が多い【物流新時代】今の時代にドライバーを集める運送会社(8)
>>ありがとうカードをたくさんもらった人を表彰するタクシー会社【物流新時代】今の時代にドライバーを集める運送会社(7)
>>ドライバーのモチベーションを上げるには?【物流新時代】今の時代にドライバーを集める運送会社(6)
>>使命を感じられる会社は人はやめない【物流新時代】今の時代にドライバーを集める運送会社(5-2)
>>自分の仕事に成長を感じられる仕組み! 【物流新時代】今の時代にドライバーを集める運送会社(5)
>>辞めやすい会社はお互いに無関心【物流新時代】今の時代にドライバーを集める運送会社(4)
>>15人を超えたら評価システムが必要【物流新時代】今の時代にドライバーを集める運送会社(2)
>>まずは安心できる会社【物流新時代】今の時代にドライバーを集める運送会社(1)

アイコン このテーマの無料テキストダウンロード







Share
ページのトップ
ズバロジ!とは  ズバロジ!インタビュー  物流商品紹介   注目物流記事アーカイブ  業績アップノウハウダウンロード  セミナー情報
ドライバー人材採用・育成ソリューション  研究会・勉強会情報  講演依頼  メルマガ登録  無料経営相談  無料ミニ動画セミナー  個別コンサルティング・研修
メディア掲載情報  FAXレターバックナンバー  関連リンク  会社案内  個人情報・特定商取引  サイトマップ  物流社長の本棚

Copyright (C) ecologi.net All rights reserved.