お問い合わせ

トップ » メディア掲載情報  » 【物流新時代】今の時代にドライバーを集める運送会社(2)  / 橋本直行

メディア掲載情報



【物流新時代】今の時代にドライバーを集める運送会社(2)  / 橋本直行 (2015年12月14日)

物流新時代トラック情報社)に、上席コンサルタント橋本直行の記事が掲載されました。


↓ 画像をクリックすると拡大します ↓
先進的な取り組み紹介 アトムエンジエアリングがフォーラム開催


news_form.jpg



15人を超えたら評価システムが必要 -

 安心できる会社じゃないと人が入って来ないし、辞めていってしまいます。不安な会社では人は来ません。安心できるって何かというと、1番目は豊かな生活設計ができる給与体系です。2番目は、明確で公平な評価システムです。評価の仕組みがちゃんとしていない会社っていうのは不安です。




 私は、従業員が15人を超えたら評価システムが必要と言っています。
 評価システムっていうとややこしいことを考えてしまうのですが、そうじゃなくて1機種ごとで考えて下さい。


 例えば、一般ドライバー、班長、配車係とかですね。最低っていうか、一番最低限の項目、一機種あたり3項目でいいんです。
例えば、ドライバーは服装とあいさつと洗車。3つでいい。多すぎたらドライバーは意識できない。10個も20個もあったら毎日意識することが大変です。


 基本は、経営者がやって欲しいことを意識してもらうために評価システムがあるわけです。


 「これを評価するよ」ということは「これを意識してしなさい」ということですから、意識できないくらいに項目があったらダメです。


 なので、私は最大5つまでと思っています。


 ただ、経営者からはいっぱい出てくるものです。「アレやれ」「コレやれ」と。今年はまずこの3つをやりましょう。それが出来たら来年はステップアップしていく。


 じゃあ、なぜこの評価システムが公平じゃないと従業員が不安になるかというと、それは、これで評価されるってことがわかっていないということは、「社長に嫌われたら終わり」という会社になるわけです。


 何をしたら評価されるかわからなかったら上に好かれるか、嫌われるか。これってすごく不安です。ですからぜひ評価を明確に打ち出して欲しいのです。(ドライバーを集める運送会社についての講演より)



●記載元 : トラック情報社
>>【物流新時代】今の時代にドライバーを集める運送会社(1)

アイコン このテーマの無料テキストダウンロード







Share
ページのトップ
ズバロジ!とは  ズバロジ!インタビュー  物流商品紹介   注目物流記事アーカイブ  業績アップノウハウダウンロード  セミナー情報
ドライバー人材採用・育成ソリューション  研究会・勉強会情報  講演依頼  メルマガ登録  無料経営相談  無料ミニ動画セミナー  個別コンサルティング・研修
メディア掲載情報  物流用語集  FAXレターバックナンバー  関連リンク  会社案内  個人情報・特定商取引  サイトマップ  物流社長の本棚

Copyright (C) ecologi.net All rights reserved.