お問い合わせ

トップ » ~河内谷庸高の物流コンサルブログ~

~河内谷庸高の物流コンサルブログ~

カワチヤブログ【入社式で定着率アップ】 (2016年09月14日)

先日、弊社で開催したドライバー採用革命セミナーにて
清水運輸グループの清水社長にご講演いただきました。


その中で、「毎月入社式を実施するようになってから、
定着率が向上した」と仰られていました。


一般的にドライバー職や倉庫作業職であれば、
入社してすぐに現場へ配属されることが多いかと思います。


営業所が多い場合は、入社して3ヶ月経っても、
まだ社長を直接見たこともない、ということもありえるでしょう。


そこで同社では、当月に入社した社員を集めて入社式を開催し、
会社の方針を直接伝え、社長のことを知ってもらうことで、
仲間意識・帰属意識を高められています。


入社式の流れは以下のとおりです。
①社長挨拶
②社是・社訓の説明
③会社の歴史説明
④グループ企業紹介
⑤新入社員自己紹介
⑥記念撮影・記念品贈呈
⑦座学研修


また、入社式の様子をブログやSNS等で、情報発信することで
社外からもしっかりした会社だと感じてもらえ、相乗効果があるそうです。


特に複数拠点ある企業の場合は、入社式の実施をぜひお勧めします。

カワチヤブログ【運行管理者にも無事故手当】 (2016年08月28日)

ドライバーに対して、1ヶ月や3ヶ月間無事故・無違反だった場合
無事故手当や安全運行手当などをつけている企業は多いかと思います。


ある運送会社では、運行管理者(安全教育担当者)にも
無事故手当制度を取り入れられています。


自身が担当するドライバー全員が3ヶ月間無事故・無違反であれば
手当がつき、1件発生するたびにその額を減らしていきます。


担当しているドライバー数が多ければ、
その分事故発生の確率も大きくなるため
発生した際の削減額を少なくして、
不公平感が出ないように調整されているそうです。


ドライバー本人だけでなく、その管理者の当事者意識を高めるための
有効な取り組みではないでしょうか。

カワチヤブログ【脱求人媒体】 (2016年08月15日)

近年、効果の出る中途採用の手法が劇的に変わってきています。


しかし、多くの企業様ではまだその変化を知らずに、
求人媒体に広告を出し続け、


「ほとんど反応がない・・・」
「広告費が無駄になっている・・・」
「採用さえできれば売上が上がるのに、応募自体こない・・・」


といったお悩みをお持ちです。


なぜ今までの求人媒体の反響率が落ちているのでしょうか?

カワチヤブログ【事故の多い日】 (2016年08月08日)

福岡のある企業では、過去十数年間の事故発生日を分析し
特に事故が多い日・時期を洗い出されています。


そして、過去事故が多発している日にはカレンダーを赤く塗りつぶし、
日報提出用紙を、通常は白色の紙ですが、その日はピンク色の色紙を
渡すようにされています。


また、点呼時にその旨を伝え、注意喚起されています。


会社によって、
・繁忙期の最終日に疲れから事故が多くなっていたり
・連休明けに気の緩みからか、重大事故を起こしていたり
と、理由は様々ですがなぜか事故発生日が偏っているという
可能性はあるでしょう。


曜日や時間帯別で事故発生件数を分析されている企業は多いと思いますが、
ピンポイントの日時で過去十数年の事故状況を調べていくと
新たな対策が見えてくるかもしれません。

カワチヤブログ【成功者が持っている運感力】 (2016年07月15日)

日本におけるイメージトレーニング指導のパイオニア西田文郎氏は、
長年の研究結果より、ビジネスで成功する人は「自分は運がいい」と
考える力が強い傾向にある、と述べています。


また、同氏はそれを「運感力」とよんでいます。


運が良い・悪いというのは、物事の捉え方次第なので、
運感力があるということは、言い換えると「自分を信じる力」がある
ということだそうです。



カワチヤブログ【値下げ提案】 (2016年06月10日)

先日の先進物流企業視察セミナーで講演いただきました、
北海道物流開発様では、積載率が向上したり、効率が上がると、
その分必ず運賃を値下げされているそうです。


「荷主企業の物流費を下げるのは、物流会社の役割だ」とも、
おっしゃっていました。


ある通販物流会社様でも、同様の取り組みをされており
荷主企業の協力によって、効率が上がった場合は、
必ずその分の作業単価を下げているそうです。


また、物流を請け負って3ヵ月後や半年・1年後までに効率を上げ
事務管理費や作業単価を下げることを目標にされています。


例えば、


仕入先によっては、納品書が入っていなかったり、
納品予定日時に届かなかったり、ということが発生している場合、
仕入先と交渉してもらい、商品入荷状況が改善し、物流会社の
検品作業も効率化されたとします。


そうすれば、それまでに無駄にかかっていた分の
検品作業の単価を下げるのです。


「協力して効率が改善されれば単価を下げてくれる」ということを知ると、
さらに協力的になり、結果自社の生産性は向上するでしょう。

カワチヤブログ【非金銭的報酬の種類】 (2016年05月31日)

報酬には2種類あり、金銭的報酬と非金銭的報酬に
分けられます。



金銭的報酬とは、その名のとおり給与や賞与のことです。



近年は、金銭的報酬が一番の指標で会社を選ぶ人が
少なくなってきているといわれています。

カワチヤブログ【やる気の源泉】 (2016年05月24日)

働き方が多様化している現代において、
給与面で企業を選ぶ人の割合は年々減ってきているといわれています。


給与面以外で、いかにモチベーションをあげて働いてもらうか、というのは
これからの企業経営においては外すことのできないポイントです。


実際に、大学の研究でも「報酬」は「やる気」に最も影響を与える要因ではない、
とする学説は少なくありません。


米ノートルダム大学のティム・ジャッジ教授は、
「報酬」と「仕事の満足度」の関連性は薄いという結論を発表しています。


また、心理学者のトーマス・プレムジック氏の論文では、
「面白いと思う仕事をする時は報酬の増加は逆にやる気をそぐ。


逆に面白くない仕事をする時には報酬の増加は働くインセンティブになる。


自分が心からやりたいと思う気持ちなど内なる動機は、
報酬などの外部的動機の3倍の効果をもたらす。」とされています。


高い給与水準を目指すことはもちろん大事ですが、
いかに働きがいのある会社を目指すのかということに注力しないといけません。

カワチヤブログ【遠い過去を訊く】 (2016年05月10日)

面接の場で、
中途採用であれば前職のこと、
大学新卒採用であれば大学時代のこと
というように、直近のことを訊くのが
一般的だと思います。


しかし、ある運送会社の社長は、
直近のことよりも遠い過去のことを訊くように
しているそうです。


たとえば、中途採用であれば前々職のことや学生時代のこと、
大学新卒採用であれば高校や中学時代のことなどです。


その意図は、直近のことはどの会社でも聞くので
必ず事前に答えを考えており、なかなか素の人となりを
見抜くことは難しいからだそうです。


意外と、面接の場で学生時代のことや幼少期のことを
聞かれることは少なく、回答を用意していないので
その場で考えた返答を期待できます。


型どおりの回答でなく、素の状態を見極めるためには
遠い過去のことを訊くのは有効だと思います。

カワチヤブログ【面接キャンセルの理由】 (2016年03月22日)

WEB媒体やメールフォームからの応募の場合、
電話での応募と比べて、面接来社率が低い傾向にあります。


しかし、面接受付の対応を変更することで、
その来社率も大幅に改善することができます。


HRソリューションズ社の「働く意識調査」レポートによると
面接をキャンセルした理由は、下記のとおりです。


1.他社で採用されることが決まったため 41.3%
2.その仕事をしたくないと感じたため 23.1%
3.応募した後の連絡が遅かったため 21.0%
4.応募したときの応募先の対応に不満があったため 20.7%
5.応募先の雰囲気がよくなかったため 19.0%
6.給与など条件面に不満を感じたため 13.3%
7.その他 7.5%
8.周囲の人に反対されたため 6.2%


連絡スピードや対応方法によって、
改善できる項目が多々あることがわかります。


例えば、ある運送会社様では、連絡スピードを早めるために、
フォームからの応募の場合、採用担当者の携帯に直接届くようにしており
遅くとも2時間以内に必ず連絡をとるようにされています。
その結果、面接来社率を高められています。


自社の場合の面接キャンセル理由をしっかり押さえた上で、
対策を検討してみてください。

メルマガ登録バナー


テキストダウンロードバナー
テキストダウンロードバナー

物流・ロジスティクス業界の転職ならロジキャリアップ



物流企業経営コラム

物流企業様向けに貴社のニュースリリースをPRしたい方、投稿ができます。フォームはコチラ


物流企業様向けニュースリリースページはコチラ

物流・ロジスティクス業界の転職ならロジキャリアップ

ページのトップ
ズバロジ!とは  ズバロジ!インタビュー  物流商品紹介   注目物流記事アーカイブ  業績アップノウハウダウンロード  セミナー情報
ドライバー人材採用・育成ソリューション  研究会・勉強会情報  講演依頼  メルマガ登録  無料経営相談  無料ミニ動画セミナー  個別コンサルティング・研修
メディア掲載情報  FAXレターバックナンバー  関連リンク  会社案内  個人情報・特定商取引  サイトマップ  物流社長の本棚

Copyright (C) ecologi.net All rights reserved.