お問い合わせ

トップ » ズバロジ!インタビュー  » ズバリ商品インタビュー  » 太陽光発電は今がチャンス!20年にわたる実績を持つ元旦ビューティ工業!

ズバリ商品インタビュー



太陽光発電は今がチャンス!20年にわたる実績を持つ元旦ビューティ工業! (2012年08月27日)

株式会社MIYOSHI

2012.8.27
「ズバリ商品インタビュー」 Vol.18
元旦ビューティ工業株式会社 システム建材部 課長代理 長尾 岳彦 氏


ズバリ商品インタビュー第18回は神奈川県に本社がございます、元旦ビューティ工業株式会社の長尾様にお話を伺いました。


47年の実績がある金属屋根メーカー

元旦ビューティ工業株式会社

インタビュアー(以下、島田):本日は元旦ビューティ工業株式会社の長尾様にお越しいただいております。元旦ビューティ工業は47年前の創業以来、金属屋根のパイオニアとして発展し、1990年からは太陽光発電一体型屋根の開発がスタートしました。最近では、全量買取制度の実施により、問い合わせが絶えないとのことです。

本日は太陽光発電屋根を中心にお話を伺いたいと思います。長尾様、本日はよろしくお願いします。



長尾氏:よろしくお願いします。



島田:まず初めに、元旦ビューティ工業がどのような会社かお伺いしてもいただいてもよろしいですか?



長尾氏:ありがとうございます。私ども元旦ビューティ工業は、1965年に弊社の現在会長であります、舩木 元旦(ふなき もとかず)が板金事業からスタートしたのがはじまりです。



島田:御社が取り扱っている金属屋根の製品には、どのような種類があるのでしょうか?



長尾氏:弊社が取り扱っている金属屋根は以下の4種類がございます。


名称

特徴

横葺き屋根

建物の映える重厚な横ライン意匠であり、高断熱システムとの組み合わせで省エネを実現します。この屋根は弊社が業界で初めて開発したものです。

縦葺き屋根

シャープな縦ラインを演出します。

パネル屋根

表面に出張りがない、真平な屋根です。三次曲面にも対応していることが特徴です。

折板屋根

工場の屋根に数多く採用される屋根であり、採光可能なトップライトを組み込んだタイプなどもラインナップされています。


島田:これまでどのようなところで金属屋根は採用されてきたのでしょうか?



長尾氏:弊社の取り扱っている屋根は、これまで倉庫や工場、庁舎、体育館、校舎、武道館など、公共産業用を中心に数多く採用されております。他にも、有名なところでは、東京ビッグサイト、赤坂サカスや江戸東京博物館で採用いただきました。



元旦ビューティ工業株式会社

島田:大型物件での採用が多いのですね。



長尾氏:はい。しかし、もちろんそれだけではなく、住宅物件での実績もございます。



700社の独自ネットワーク『元旦会』

島田:屋根工事は、元旦ビューティ工業が直接請けられることもあるのですか?



長尾氏:元旦ビューティ工業が直接施工の仕事を請けることは、基本的にはございません。当社は「元旦会」という、700社から成る施工協力会を組織して、日本全国対応可能な施工体制を整えております。元旦会は屋根工事のスペシャリストとして、定期的に弊社が開催する施工研修を受講しており、責任施工でお客様に喜ばれる物づくりを提供する優秀な施工協力会です。



島田:施工に関してのプロフェッショナルの組織の運営もされているのですね。



20年の実績がある太陽光パネル一体型屋根!

島田:それでは、今回のメインテーマでもあります、太陽光発電について教えていただけますでしょうか?



長尾氏:はい、弊社は1990年から太陽光発電の開発を開始し、20年以上の実績があります。太陽光事業に取り組み始めた当時は、住宅補助制度が始まるか始まらないかというところでした。



島田:太陽光パネルの導入は、これまで物流会社において、どれだけの実績があるのでしょうか。



長尾氏:これまでの実績としては、数件ございます。1物件あたり300kW規模という大型案件もございました。こちらの写真は、某物流会社で導入をした事例の写真です。



元旦ビューティ工業株式会社

島田:太陽光パネルを具体的に導入した場合、電気量のコストが下がると思います。また、昨今、太陽光発電の売電価格が話題になっておりますが、売電価格はどれぐらいになるのでしょうか?



長尾氏:2012年7月から、再生可能エネルギーの固定価格買取制度がスタートしました。この法律は、再生可能エネルギー源(太陽光、風力、水力、地熱、バイオマス)を用いて発電された電気を、一定の期間・価格で電気事業者が買い取ることを義務付けるものです。



長尾氏:10kW以上の太陽光発電は、1kWhあたり42円の価格で、20年間固定で電力会社に売ることができます。 詳しくは、こちらの政府広報オンラインのサイトをご覧下さい。
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201110/4.html



島田:なるほど。太陽光パネルを倉庫で活用すると、どれほどのコストになるのでしょうか。



長尾氏:太陽光で1kWの太陽光発電を設置するには、約10平米(約3坪)の設置面積が必要です。例えば3,000坪の倉庫に取り付けた場合、約10,000平米であるため、最大1,000kW(1MW)の設置によって、年間4,000万円の収入が得られる計算になります。



島田:1kWあたり、施工費用は40万円必要なため、3,000坪の場合、施工費用は4億円がかかりますが、単純投資回収年数は10年弱の計算になりますね。(設置条件などによって、費用は変わる場合があります。)



長尾氏:そうですね。しかし、この「42円」という価格は今後どんどん下がっていくと思われます。これは、これまでの海外の事例も踏まえると、まず間違いないでしょう。

そのため、価格が下がる前に早めに導入することが、最も得になることなのです。また、買取期間の20年間はメンテナンスや保守、運用費用も発生するので、それらランニングコストの予算を計上しなければならない点に注意が必要となります。


元旦ビューティ工業株式会社

島田:実際に導入することが決定したら、どのような流れになるのですか?



長尾氏:まずは当社の者が、取り付けをする現場を確認いたします。そして、施主の要望を確認した上で、建物の築年数、図面を見て、構造や耐久性を確認し、さらに屋根の止め付け方を想定したうえで、どのように施工するか、提案をいたします。特に太陽光パネルは重量があるので、この工程は丁寧に行う必要があります。



島田:現地調査を必ずした上で、導入をするのですね。太陽光パネルの種類はどのようものがあるのでしょうか?



長尾氏:太陽光の設置方法は、屋根置き型と、屋根建材型がございます。屋根置き型である「サンピカ」は、太陽光パネルの設置を金具のみでカンタンに施工できるタイプです。



元旦ビューティ工業株式会社


長尾氏:屋根建材型の「サンパステム」は、太陽光パネル間のジョイント下部(下層)に樋の役割を果たす縦桟を設けて、万一の雨水浸入も既存屋根面に接することなく屋根外部(軒先側)に排出する防水性能の高い方法です。先ほどの某物流会社の事例は、サンパステムのものです。



元旦ビューティ工業株式会社


島田:7月1日からスタートした再生可能エネルギーの固定価格買取制度は、早めに活用した方が、得をする制度なのですね。このインタビューを読まれている、特に倉庫をお持ちの方は是非、ご利用する価値がありますね。長尾様、本日はありがとうございました。



元旦ビューティ工業株式会社

長尾氏:ありがとうございました。

会社

元旦ビューティ工業株式会社
http://www.gantan.co.jp/

本社住所

神奈川県藤沢市湘南台1-1-21 湘南台イーストプラザ

TEL/FAX

TEL 0466-45-8771 FAX 0466-45-3031

支店

■東北支店 宮城県仙台市青葉区堤通雨宮町2-3 TR仙台ビル3
■東京支店 東京都中央区八丁堀2-8-5 第二長岡ビル9F
■中部支店 愛知県名古屋市中区大須4-1-71 矢場町中駒ビル6F
■大阪支店 大阪府大阪市中央区高麗橋2-6-10 新高麗橋ビル6F
■中四国支店 岡山県岡山市南区新保1142-1 ヘリオス21 2F
■九州支店 福岡県福岡市中央区天神3-11-22 CSビル4F

設立

昭和46年4月26日

資本金

12億6692万円

社員数

236名(平成24年3月31日現在)

代表取締役会長

舩木 元旦

代表取締役社長

舩木 亮亮

事業内容

1.金属屋根製品等の製造販売及び設計施工の請負
2.太陽光発電システム等環境製品の製造・販売及び施工の請負
3.シート防水屋根材の製造販売及び設計施工の請負




■対談後記
7月1日からスタートした再生可能エネルギーの固定価格買取制度は、1kWhあたり42円という価格になり、とても高額になりました。この価格は今後下がることが予想されるため、太陽光パネルをまだ導入されていない方は、お早めの導入をオススメできます。


■インタビュアー紹介
島田 裕一

氏名 : 島田 裕一

1985年生まれ。千葉県出身。 立教大学理学部卒業後、船井総研に入社。

入社後は廃棄物処理業、士業、物流業、と業種を問わず幅広いジャンルのコンサルティングに従事。

これまで手がけてきた士業のWEBコンサルティングにおいて、確実に集客できるサイト作りを行う。持ち前の元気さと明るさで日々業務に励んでいる。


※本稿は、取材先企業様の発言に基づいて作成しております。内容の検証は行なっておりません。ご了承ください。












Share