お問い合わせ

トップ » ズバロジ!インタビュー  » 情熱会員インタビュー  » 「情熱会員インタビュー」Vol.20 株式会社カシックス

情熱会員インタビュー



「情熱会員インタビュー」Vol.20 株式会社カシックス (2010年09月14日)

株式会社カシックス

2010.09.14
「情熱会員インタビュー」 Vol.20 株式会社カシックス
代表取締役  藤田周士 様


「情熱会員インタビュー」の第20回は、今回は弊社主催の勉強会、FUNAIロジスティクスソサエティの会員企業様である、京都市の株式会社カシックス 代表取締役 藤田周士 様にお話をおうかがいいたしました!


株式会社カシックス

任せて安心

インタビュアー:本日は、京都で創業60年、株式会社カシックスの藤田社長にお話をおうかがいたしました。 企業を永続させるコツをつかんでいただきたいと思います。藤田社長、よろしくお願いします!


藤田社長:よろしくお願いします!


インタビュアー:早速ですが、御社の事業内容について、お聴かせいただけますか?


藤田社長:はい。弊社は京都市に本社を置く、物流企業です。 売上の7割を占めているのが、京都・大阪・神戸での共配事業です。 その他、チャーターが2割、商品保管・管理で1割という売上構成です。


インタビュアー:御社が荷主企業様に選ばれている理由、強みは何でしょうか?







藤田社長:弊社の経営理念にもつながっています。弊社は、「任せて安心」という経営理念をずっと守っています。
この「任せて安心」は、単にミスや事故がゼロというわけではないんです。

弊社は、「任せて安心」は、ミスをしないような努力をすること、もしミスが起きてしまった際のリカバリーが重要だと考えています。
要するに、「どこまで一所懸命になれるか」ということですね。
もちろん、量的には大手の運送会社様には太刀打ちできませんが、 トラブルがあった際のリカバーなどは瞬時に行なっていますし、私たちもそれを目標にしています。

そのような姿勢が荷主企業様に評価いただいています。

株式会社カシックス

お役立ちが基本

インタビュアー:なんと、カシックス様は今年創業60周年をお迎えになったんですよね。 このようにずっと支持され続けるポイントはどこにあるのでしょうか?


藤田社長:一番は、会社を大きくすることにあまり固執していないことですね。 量よりもとにかく質を高めて、長くお付き合いいただくことに注力しています。

京都という地域の特性なのですが、京都の企業様は、 長く存続し、のれんを守ることに非常に重点を置いています。
そのような考えが弊社にも根付いているんですね。


インタビュアー:なるほど。さて、今後のビジョンについて、お聴かせいただけますでしょうか?


藤田社長:共配をベースとして、その荷を確保するための倉庫業務を展開していきたいと考えています。 今後は3PLにも注力していきたいですね。
どんどん新しいことも手がけていきたいと思っているのですが、 基本的に「お役立ち」という部分がなければ、手を出すべきではないと思っています。

やはり弊社は現場の運送屋ですから、汗水垂らしてナンボ、という世界なんです。
その延長線として今後の事業展開などを考えていきたいと思っています。
働く喜び、汗することの快感。これを外したら、わが社はわが社でなくなると思います。





インタビュアー:ビジョン達成のための課題は何だとお考えでしょうか?


藤田社長:課題は、自社のサービスや品質を、どうお客様に伝えていくか、に尽きると考えています。 その切り口は、環境・エコ(エコロジー、エコノミー)だと感じています。

現在も自社の車輌にBDFを利用したり、荷主企業様にグリーン物流のご提案をしています。
環境・エコについては、お客様のお役に立てるから、という以外にも、 一企業として必ず取り組まなければならないと感じています。


株式会社カシックス

創業50周年の際に、これからの50年で、カシックスとして取り組まなければならないことを考えました。 その際に、今後は企業として、環境に貢献する責務があると考え、 実際にお客様と一緒に行動に移していくことに決めました。

今後は環境・エコノミー・エコロジーを前面に打ち出し、荷主企業様と一緒に頑張っていきたいと思います。


インタビュアー:藤田社長は、FUNAIロジスティクスソサエティでも、環境に関する情報を意識的に集めていらっしゃいますね。 私たちも、もっと様々な情報をご提供できるようにしていきますので、 今後ともよろしくお願い申しあげます!藤田社長。本日はありがとうございます!


会社概要

    

社名

株式会社 カシックス

代表者

代表取締役 藤田周士

設立

昭和26年

本社

京都市伏見区横大路千両松町97番地

TEL

075-621-7701

FAX

075-621-7710

資本金

5,000万円

従業員数

90名








対談後記
今回は、京都市の物流企業、株式会社カシックス様にお話をおうかがいいたしました。 カシックス様は創業60周年を迎える物流企業様です。しかし、格式にとらわれず、お客様のニーズに応え、どんどん新しい展開をなさっています。今年度は更に環境を打ち出したサービスが充実するようで、楽しみです!


※本稿は、取材先企業様の発言に基づいて作成しております。












Share
ページのトップ
ズバロジ!とは  ズバロジ!インタビュー  物流商品紹介   注目物流記事アーカイブ  業績アップノウハウダウンロード  セミナー情報
ドライバー人材採用・育成ソリューション  研究会・勉強会情報  講演依頼  メルマガ登録  無料経営相談  無料ミニ動画セミナー  個別コンサルティング・研修
メディア掲載情報  物流用語集  FAXレターバックナンバー  関連リンク  会社案内  個人情報・特定商取引  サイトマップ  物流社長の本棚

Copyright (C) ecologi.net All rights reserved.