お問い合わせ

トップ » ズバロジ!インタビュー  » 先進事例インタビュー  » 先進事例インタビュー Vol.10 サーラ物流株式会社

先進事例インタビュー



先進事例インタビュー Vol.10 サーラ物流株式会社 (2010年06月14日)

株式会社新宮運送

2010.06.14
「先進事例インタビュー」 Vol.10 サーラ物流株式会社
石油類輸送部 LP配送グループ マネージャー 宮沢 光 氏


「先進事例インタビュー」の第10回は、サーラ物流株式会社、石油類輸送部 LP配送グループ マネージャーの宮沢 光 様にお話をおうかがいいたしました。BDFの配送を手がけていらっしゃいます。現在の取り組みと、ポイントについておうかがいしたいと思います。


グループ企業との連携

サーラ物流株式会社

インタビュアー:宮沢様、本日はよろしくお願いいたします! さて、早速ですが、BDFの配送事業を手がけることになったきっかけ、経緯をお教えいただけますか?


宮沢氏:弊社のグループ企業である、ガステックサービス株式会社がもともとBDFを精製していたことがきっかけです。 ガステックサービスでは、ホテルや飲食店を経営しているのですが、集まる廃油の量が年々増えてきました。 今後事業展開を行なっていくうえで、しっかりと配送の機能を確立するために、弊社がBDFの配送を担当することになったんです。


インタビュアー:他企業から集める廃油も多いのでしょうか?


宮沢氏:はい。市役所や温泉の共同組合、コンビニから回収しています。 実際に廃油回収の仕組みは市が一緒に作ってくださったんです。 今は有価で買い取っている状況なのですが、月1,000リットルは集まりますね。


インタビュアー:実際にそのBDFは外販しているのでしょうか?


宮沢氏:はい。ガステックサービスが販売を行なっています。 自社でも、フォークリフトやトラック、洗車機に利用しているんですよ。


インタビュアー:なるほど。100%BDFで動かしているんですか?


宮沢氏:はい。BDFの配送に関わるトラックを100%BDFで動かしています。 特に品質にも問題なく、通常の軽油と同じように利用しています。



立ち上げ時の苦労

インタビュアー:立ち上げ当初はかなりご苦労があったと思いますが、いかがでしょうか?


宮沢氏:そうですね。 弊社は機械の運転代行も行なうことがあるのですが、機械の性質上、品質を一定に保つことが難しかったですね。 現在は処理量が多くなったため、機械を変えたのですが、開始当初は非常に原始的な機械を使っていました。 担当者が油の状態をチェックしながらスイッチを入れたり消したりするという作業が発生していましたね。 開始当初はなかなか販売できる品質にすることが難しく、頭を抱えたこともありました。 そのおかげで、担当者の技術はかなり磨かれましたけれどね。


インタビュアー:なるほど。 さきほどサンプルを見せていただきましたけれど、原始的な機械で作っているのに、とても透明でキレイですもんね。職人技ですね!


サーラ物流株式会社


物流企業としての今後の展開

インタビュアー:今後の展開と、現在の課題についてお聞かせいただけますか?


宮沢様:はい。弊社はあくまで「物流」という機能を提供しているので、 今までどおり品質を追求しながらも事業ベースに乗せなければならないですね。


インタビュアー:なるほど。そのためには、やはり外販の量を増やさなければならないですね。


宮沢氏:そうですね。B5(BDF5%混合軽油)のニーズが高まってくると、チャンスも拡がると思っています。 今後も原油価格の変動によって、十分に考えられますね。 弊社は、販売量が増えた際にも、しっかりと適応できるよう、体制を整えておかなければならないと思っています。 今後もグループとして新しい取り組みを行なう際に、物流機能を提供することはあるかと思いますので、 しっかりとニーズに応えていかなければならないと感じています。


サーラ物流株式会社

インタビュアー:なるほど。BDFももちろんですが、 「環境」や「廃棄物」というキーワードで今後も新しい取り組みが活発になると思います。 サーラグループ様全体として、社会のニーズに応えるビジネスを展開する可能性もありますからね。


宮沢氏:そうですね。そんなニーズがあった時に、しっかりとご満足いただけるよう、 今後も物流の品質を高めていきたいと思います。


インタビュアー:なるほど。宮沢様、本日はありがとうございました!


会社概要

商 号

サーラ物流株式会社

設立年月日

平成15年12月1日

本社所在地

〒441-0101 愛知県豊川市宿町野川1番地27

電話番号

0533-73-2991

FAX番号

0533-73-1077

資本金

1億3,000万円

代表取締役

小林龍海

従業員数

510名

業務内容

貨物自動車運送事業
(石油類輸送、一般貨物運送)

車両台数

485台








対談後記
今回は新しくBDFの配送を手がけていらっしゃるサーラ物流様にお話をおうかがいいたしました。
今後も原油の高騰に伴い、BDFのニーズは増えるだろうと感じています。
グループ企業と連携しながら新しい分野に取り組んでいらっしゃる、素晴らしい事例でした。
今後も定期的にお話をおうかがいしていきたいと思います。



※本稿は、取材先企業様の発言に基づいて作成しております。














Share
ページのトップ
ズバロジ!とは  ズバロジ!インタビュー  物流商品紹介   注目物流記事アーカイブ  業績アップノウハウダウンロード  セミナー情報
ドライバー人材採用・育成ソリューション  研究会・勉強会情報  講演依頼  メルマガ登録  無料経営相談  無料ミニ動画セミナー  個別コンサルティング・研修
メディア掲載情報  物流用語集  FAXレターバックナンバー  関連リンク  会社案内  個人情報・特定商取引  サイトマップ  物流社長の本棚

Copyright (C) ecologi.net All rights reserved.