お問い合わせ

トップ » ブログ:橋本  » 「トップの視点」コラム  » 橋本直行の「トップの視点」【相談できる組織のつくり方】

「トップの視点」コラム



橋本直行の「トップの視点」【相談できる組織のつくり方】 (2017年09月04日)

「報告・連絡・相談」という社内掲示がある企業は、世の中に
たくさんあります。


それほど、これら3つは重要視されており、また困難視されて
いるということでしょう。


一概に言えませんが、この報・連・相のうち、最も難しいのは、
「相談」かもしれません。



相談する内容、相手、そして時期と、適切に選ばなければ
ならないポイントが、より多くあるからです。


経営コンサルタントの児島保彦氏は、「相談ができる会社に
するためには、報告と連絡を徹底すること」と説いています。


なぜなら、報告・連絡をしっかりすれば、風通しがよくなり、
相談しやすい雰囲気ができるからです。


逆説的ですが、納得の論理だと思います。




アイコン 「トップの視点」コラムバックナンバー
>>その他の記事をみる




2017年9月

          2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


経営相談講演依頼

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ にほんブログ村 環境ブログ 環境ビジネスへ


Share
ページのトップ
ズバロジ!とは  ズバロジ!インタビュー  物流商品紹介   注目物流記事アーカイブ  業績アップノウハウダウンロード  セミナー情報
ドライバー人材採用・育成ソリューション  研究会・勉強会情報  講演依頼  メルマガ登録  無料経営相談  無料ミニ動画セミナー  個別コンサルティング・研修
メディア掲載情報  FAXレターバックナンバー  関連リンク  会社案内  個人情報・特定商取引  サイトマップ  物流社長の本棚

Copyright (C) ecologi.net All rights reserved.