お問い合わせ

トップ » ブログ:橋本  » 「トップの視点」コラム  » 橋本直行の「トップの視点」【たかがスタジアム1杯分】

「トップの視点」コラム



橋本直行の「トップの視点」【たかがスタジアム1杯分】 (2016年07月27日)

社内への理念・ビジョン浸透を図り、一体化させるのはたいへんだと
感じている経営トップは、少なくないと思います。


人数が増えてくれば、その苦労は、より増すでしょう。


しかし、全世界に約8万人の社員を抱えるLIXILの副社長、八木洋介
氏は、「規模なんて関係ない」と言い切ります。


それ以前に、八木氏は、「自社を大きいと思っていない」そうです。


国立競技場の収容人数が8万人なことを基準に、「たかがスタジアム
1杯分じゃないか」と言うのです。


スポーツが観客全員を熱狂させることができるのに、世界中の人々に
貢献しようとする事業理念・ビジョンの実践が、全社員を熱狂させ
られないわけがありません。


八木氏は、そうとらえて、社内一体化を図っています。


たいへん参考になり、勇気の湧く考え方だと思います。


・出典:東京経済ONLINE→ http://toyokeizai.net/articles/-/124908




アイコン 「トップの視点」コラムバックナンバー
>>その他の記事をみる




2016年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


経営相談講演依頼

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ にほんブログ村 環境ブログ 環境ビジネスへ


Share
ページのトップ
ズバロジ!とは  ズバロジ!インタビュー  物流商品紹介   注目物流記事アーカイブ  業績アップノウハウダウンロード  セミナー情報
ドライバー人材採用・育成ソリューション  研究会・勉強会情報  講演依頼  メルマガ登録  無料経営相談  無料ミニ動画セミナー  個別コンサルティング・研修
メディア掲載情報  物流用語集  FAXレターバックナンバー  関連リンク  会社案内  個人情報・特定商取引  サイトマップ  物流社長の本棚

Copyright (C) ecologi.net All rights reserved.