お問い合わせ

トップ » ブログ:橋本  » 「トップの視点」コラム  » 橋本直行の「トップの視点」【生活信条に適った仕事】

「トップの視点」コラム



橋本直行の「トップの視点」【生活信条に適った仕事】 (2016年06月20日)





人間は、マクロには、幸福になることを求めて、行動しています。


人生の中で大きな割合を占める仕事をするのも、幸福になるためです。


裏返せば、幸福になれる仕事が、よい仕事だと言えるでしょう。


イギリスを代表する作家である、アーノルド・ベネットは、幸福とは
何かについて、次のように述べています。


> 幸福とは、肉体的、精神的快楽を得るところにあるのではなく、
> 理性を豊かにし、自らの生活信条に適った生き方をするところにある


つまり、自分が正しいと思える行動を取れているとき、人は幸福であり、
正しいと思えない行動を取ってしまっているとき、不幸になるのです。


ベネットは、次のような例を挙げています。


盗みをした人間が後悔するのは、盗むという行為が彼らの生活信条に
反した行為だからであり、もしも盗みが道徳的に立派なことだと、心
から信じてやったことであれば、幸福な気分になれる。


ですから、企業としては、従業員が、自社の仕事をすばらしいことだと
信じて取り組めるように、共感できる仲間を集めて、意義をしっかり
伝えるべきなのです。




アイコン 「トップの視点」コラムバックナンバー
>>その他の記事をみる




2016年6月

      1 2 4
5 7 8 9 11
12 13 15 16 18
19 20 21 23 24 25
26 27 28 29 30    


経営相談講演依頼

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ にほんブログ村 環境ブログ 環境ビジネスへ


Share
ページのトップ
ズバロジ!とは  ズバロジ!インタビュー  物流商品紹介   注目物流記事アーカイブ  業績アップノウハウダウンロード  セミナー情報
ドライバー人材採用・育成ソリューション  研究会・勉強会情報  講演依頼  メルマガ登録  無料経営相談  無料ミニ動画セミナー  個別コンサルティング・研修
メディア掲載情報  物流用語集  FAXレターバックナンバー  関連リンク  会社案内  個人情報・特定商取引  サイトマップ  物流社長の本棚

Copyright (C) ecologi.net All rights reserved.