お問い合わせ

トップ » ブログ:橋本  » 「トップの視点」コラム  » 橋本直行の「トップの視点」【体現者をあてる】

「トップの視点」コラム



橋本直行の「トップの視点」【体現者をあてる】 (2016年05月17日)

社員の定着率を上げたいなら、自社と合わない人を採用しないことが、
重要です。


そのためには、求人広告やコーポレートサイトで、自社の理念や
方針を明確に打ち出すべきです。


そして、面接では、それらを見たか、共感したかを、必ず訊きます。


それらに共感しておらず、条件だけで会社を選んだ人は、入社後も、
条件次第で他社になびく可能性がある人です。


ただし、このとき、見落としがちな超重要ポイントがあります。


自社の理念や方針を、最も体現した人物を、会社説明や面接等の採用
活動の最前線に立たせることです。


そうしなければ、理念や方針に共感してきた人がガッカリしてしまい、
入社の意欲を失ってしまうからです。


理念や方針を打ち出した後は、浸透度合いを見せなければなりません。


アイコン このテーマの無料テキストダウンロード


アイコン 「トップの視点」コラムバックナンバー
>>その他の記事をみる




2016年7月

          2
3 6 7 9
10 11 12 13 16
17 18 19 23
24 25 26 27 28 29 30
31            


経営相談講演依頼

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ にほんブログ村 環境ブログ 環境ビジネスへ


Share
ページのトップ
ズバロジ!とは  ズバロジ!インタビュー  物流商品紹介   注目物流記事アーカイブ  業績アップノウハウダウンロード  セミナー情報
ドライバー人材採用・育成ソリューション  研究会・勉強会情報  講演依頼  メルマガ登録  無料経営相談  無料ミニ動画セミナー  個別コンサルティング・研修
メディア掲載情報  物流用語集  FAXレターバックナンバー  関連リンク  会社案内  個人情報・特定商取引  サイトマップ  物流社長の本棚

Copyright (C) ecologi.net All rights reserved.