お問い合わせ

トップ » ブログ:橋本  » 「トップの視点」コラム  » 橋本直行の「トップの視点」【ビッグファイブ】

「トップの視点」コラム



橋本直行の「トップの視点」【ビッグファイブ】 (2016年03月29日)

心理学の研究によると、多様な人材が集う組織の方が、強いそうです。


『ビッグファイブ』という心理学用語があり、以下のA~Eの5つの
タイプの人が、ひとつのチームになると、大きな成果が発揮されると
いうことが判っています。


A=平凡な性格(Average type)
B=危険志向が強い(Black listtype)
C=穏健(Calm type)
D=リーダー(Director type)
E=変人(Eccentric type)


つまり、絞り込みすぎた採用基準で、同じようなタイプの人ばかり
採用していては、組織は、弱くなってしまうのです。


発想や対応など、すべてにおいて、偏りが出てくるため、結果的には
成果が上がらないということなのでしょう。


アイコン このテーマの無料テキストダウンロード


アイコン 「トップの視点」コラムバックナンバー
>>その他の記事をみる




2016年3月

    2 3 5
6 8 9 10 11 12
13 14 17 18 19
20 21 23 26
27 29 30 31    


経営相談講演依頼

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村 企業ブログ 運輸業へ にほんブログ村 環境ブログ 環境ビジネスへ


Share
ページのトップ
ズバロジ!とは  ズバロジ!インタビュー  物流商品紹介   注目物流記事アーカイブ  業績アップノウハウダウンロード  セミナー情報
ドライバー人材採用・育成ソリューション  研究会・勉強会情報  講演依頼  メルマガ登録  無料経営相談  無料ミニ動画セミナー  個別コンサルティング・研修
メディア掲載情報  物流用語集  FAXレターバックナンバー  関連リンク  会社案内  個人情報・特定商取引  サイトマップ  物流社長の本棚

Copyright (C) ecologi.net All rights reserved.